雑記 同人ゲームはじめました


     

        
                戦闘ボイスが欲しい





先日不思議の幻想郷(VITA版)の限定版の予約が締め切られた。
Play,Doujin!で発表されてから
ずーーーーーっと気になっていた(本命は東方蒼神縁起)のだが
その強気な価格から(通常限定版で送料手数料を入れたら約1万円)締め切りまで悩み抜いたが
結局断念した・・・
グッズは集めだしたらキリが無いので興味は無いのだが、サントラは欲しかった・・・

限定版を諦めたことによりここ数日は何かを失ってしまった感が漂う・・・
やる(やりたい)ゲームも欲しい新作も無く、未だ配信日未定の蒼神縁起を待つのは辛すぎる・・・
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

ということで幻想少女大戦買いました。
gensyou.jpg
(サントラも買っちゃいました。)


蒼神縁起シリーズはPSVに出る可能性があるので買わなかった。
不思議の幻想郷シリーズも出る可能性は否定できないだろう。
むしろ売り上げ次第でPS4版が出る可能性もあるだろう。
じゃあ何を買うか?幻少でしょ!
幻想少女大戦(以下幻少)も
Play,Doujin!に来る可能性は・・・正直否定できない。
幻少はスーパー○ボット大戦のいわゆるクローンゲームなのだが
これが参入(許可)されるのならばかなりの大事なのではないだろうか?
版権的な意味から参入は難しいと見て今回購入に踏み切ったというワケである。
ちなみにシリーズをまとめた完全版を出すんじゃないかとか
完全版=CS版なんじゃないかとか悩んだ末での購入だった・・・

何故今同人ゲームなのか?というと。
○ 冒頭で書いたが、やる(やりたい)ゲームが無い。欲しい新作が無い。
○ 実はニコニコで発表された当時からやりたかった(けど色々な偏見から手を出せなかった)。
○ 手軽且つ高画質でPCゲームをキャプチャーできる環境ができた。
ちなみに幻少はガイドラインによりプレイ動画の投稿許可が降りているのを確認済みなので
その辺はぬかりない(ありがとうございます)。

ということで暫くは幻少を進めますかねぇ。

操作性はまんまス○ロボなので初見でもサクサクプレイできる。





関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Amazonフィギュア
スポンサードリンク
Amazonゲームランキング
ブログ内検索
プロフィール

野武士

Author:野武士
ゲームの感想や各種レビュー等を書いています。
当ブログには各ネタバレ要素を含むので注意してください。

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント
今月の人気記事
ブログパーツ
カテゴリー+月別アーカイブ
 
AmazonPS4周辺機器
楽天商品リンク
スポンサードリンク