PS3 ラグナロクオデッセイ エース 体験版 プレイ日記01

ラグナロク オデッセイ エース

     

           PS3で出す必要あったのか・・・?






※以下ネタバレ要素を含むので注意してください。

Vita版から結構遅れて出たPS3版ラグナロクオデッセイの完全版。
の体験版が配信されたのでレッツプレイングエースストライカー!

共闘ゲーお馴染みのキャラクリエイトから始まる。
女性のソードウォーリアに決めたでやんす。
声タイプの20が結構イメージに合ってて良い感じですな。

グラフィックはやはりショボい。初期のPS3ソフトぐらいのレベルだ。

巨人を狩る体験入団について会話が始まるが、頭の上に出るフキダシに違和感が・・・
説明の後クエストカウンターにてクエストを受注する。
体験版では3つのクエストを受けれるらしい。手頃で助かる。

傭兵ヘルパーという仲間を連れていけるみたいだが、まずは一人でじっくりやってみる。
イヴィングの亜人というクエストで戦闘開始だ。

敵に攻撃を当ててみるが・・・音軽いな!?
シャキシャキシャキって感じで軽い斬撃音と共に来るコントローラーの振動は中々に虚しい。
ふと何年前のゲームやっているんだろうという感覚に捉われる・・・
これはPS2リマスターじゃないのか?とさえ思う(誇張)

ま、まだわからん・・・巨人と対峙するまではわからんぞォ・・・

しかしダンジョンを進むタイプの共闘ゲーは珍しいな。
大体は狭いマップで逃げ回る敵を追うタイプばかりだし。

最深部に着くとオークの大群と戦闘になる。
レ、レ○○されるッッ!!
と、シャキシャキ攻撃で難無く倒してクエストクリア。

次は捲土重来の大英雄のクエストだ。さっきのダンジョンの続きを進めるみたいだ。

!?
オークヒーローというボスとの戦闘に入る。いよいよ巨人戦だな!?
やっぱりボスはスーパーアーマーのクッソ硬い敵なんですね・・・
途中で仲間も呼んできて結構苦戦する。初回から飛ばすボスだな・・・

!!?
一回戦闘不能になりました・・・
更に二度目の戦闘不能になりそうなところで何とか倒すことができた。
共闘ゲーをシングルでプレイするということはこういうことである・・・

次は体験、最果ての砦!だ。
グレンデルという猿みたいなボスといきなり戦闘開始。
更に砦戦というタワーディフェンス要素も入ってきた。やめちくり~。
空中戦を推奨しているようで、二段ジャンプが可能になる。
このボスは地上での攻撃では全然ダメージを与えられないので、空中で攻撃するしかないようだ。

今回も一度戦闘不能になったが勝てた。
砦前でずーっとジタバタしてる猿をずーっと連打して・・・

これで体験版は終わりのようだが、せっかくなので全職業も体験してみるか・・・

ハンマーはソードと一見変わらなそうだが、
スキルが強力なようで中々爽快感もある。

アサシンは手数も多く素早いので強そうに思えるが、巨人戦は微妙な位置になりそうだ。

メイジ・・・まさかの物理主体w 後々強力な存在になりそうだ。

クレリックも攻撃は物理。スキルは見た目通り回復や補助なので
仲間がいないと役に立たないだろう。

ハンターは唯一の弓での飛び道具だが、スキル含め扱いづらい。
しかも射程も大して無いので微妙な存在だ。

と、ざっと触った感じハンマー、アサシン、メイジ辺りが強くて楽しめそうだ。
と言ってもこのゲーム自体楽しめそうにないが・・・

BGMは印象に残らない。グラフィックはショボい。戦闘もよくある共闘ゲーより下回る印象だが・・・
これをやるならレッツ貢献!した方が良いとは思う・・・

あ、そういえば傭兵ヘルパーの存在忘れてた。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Amazonフィギュア
スポンサードリンク
Amazonゲームランキング
ブログ内検索
プロフィール

野武士

Author:野武士
ゲームの感想や各種レビュー等を書いています。
当ブログには各ネタバレ要素を含むので注意してください。

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント
今月の人気記事
ブログパーツ
カテゴリー+月別アーカイブ
 
AmazonPS4周辺機器
楽天商品リンク
スポンサードリンク