PSV 俺の屍を越えてゆけ2 体験版 プレイ日記03


     

        
           もうアニメだけでいいんじゃないかな






※以下ネタバレ要素を含むので注意してください。

ゲーム発売まで残り一週間となり
ゲームの冒頭が遊べる体験版が出たのでプレイしてみることに。
本当はセーブ引き継ぎの関係やトロフィー内容が判明していないせいもあって
やる気は無かったがそこはゲーマー、好奇心の方が勝ってしまったようだ・・・

ゲームを起動するとOPアニメから始まる。金がかかってますなぁ。
が、残念だが個人的に曲はイマイチである。

お馴染み、序章を観ることができるので序章から始めると
ムービーであらすじを説明してくれる。わかりやすく地味にありがたいものだ。

初めからを始めると前回の体験版同様キャラメイクから始まる。
もちろん僕は大和撫子ちゃん!
パーツやら何やら多いが、結局すぐキャラ交代するんだから意味無いと思うんですけどねぇ・・・
BsLfBuTCAAEUpRe.jpg
ゼスティリアかな?

職業は当主が剣士、二人目は大筒士、三人目は拳法家にした。
前作では大筒士を使いまくった。稼ぎ作業には欠かせない存在である。

ついに来た・・・
BsLfga_CIAA39wz.jpg
どっしり選べないんじゃこれやる意味ないry

これで設定終了となる。
BsLfq5cCEAEwBko.jpg
行くぜ!!天下取り!!作業王に俺はなる!

セーブ画面に入るとセーブ枠が4つある。さすがに枠1つは酷かったもんなぁw
セーブが終わると序章のムービーが始まる。あ、さっき見ました・・・

序章が終わると続きのアニメムービー。主人公一族を復活させる過程が始まる。
反魂の儀によって一族は復活し、夜鳥子はミイラのようになってしまった・・・

前作の裏ボス、大照天昼子から呪いについての説明が入る。
黄川人は天界第二位の神と名乗っており、おそらく一位は昼子だろう。
前作でのわだかまりは解けたかはわからないが、お互い天界に存在しているようだ。

説明の後拠点へと辿り着いたようだ。
BsLjrJPCAAAfpBT.jpg
どことなく前作での拠点と似ている。それにしてもイラストの方が良かったんじゃ・・・

コーちんは黄川人によるとそこらにいたイタチらしい・・・あと臭うらしい・・・
野良犬に襲われていたところを助けてもらった恩を返すために手伝うんだとか。
BsLkrwtCQAEVg77.jpg
前回の体験版同様長説明に入る。
BsLk48nCQAAs2vY.jpg
よし、飛ばそう(提案)

とりあえず主人公、野 武美を見てみる・・・
BsLlgw7CIAAq5ra.jpg
お、悪くないけどなんかポーズしてる・・・

しゃらくさいのでさっそく出陣。
BsLl6AXCYAAFjPP.jpg
BsLmAfbCEAAM-kc.jpg
前回とは違う迷宮が選択できる。

まずは龍穴鯉のぼりに行ってみる。
BsLmPtTCcAAOEi1.jpg
黄川人による迷宮についての説明も健在する模様。

何か歩く速度も速いし、戦闘速度も速いような・・・気のせいだろうか・・・
相変わらずちょいちょいイタチの説明が良い感じに入るので、良い感じにモチベーションが下がる。
途中から走れるようになるが、やはり速度が速い・・・前作の速鳥を使ったあとのように。
難易度も体験版ではあっさり固定なので、最初から作業をしているかの様な気分だ・・・

しかし全くワクワクしないな・・・前作の作業を終えたばかりなのもあるけど
こんなにもだるいものだろうか?・・・夜鳥子がパーティーにいないせいだと思いたい。
迷宮で迷いだしたのでとりあえず帰還する。

BsLrFL9IQAEX5BJ.jpg
~~~~~ッッ

システムを見てみる。
BsLsoHiCUAAdFPs.jpg
また音量設定できないのか・・・

もう一度迷宮を探索してみるもやはり"鍵"が無くて先に進めない。
戦闘で手に入れるのか・・・?

前回同様鍵が見つからずまたさまよってるので今回はここで終了。




関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Amazonフィギュア
スポンサードリンク
Amazonゲームランキング
ブログ内検索
プロフィール

野武士

Author:野武士
ゲームの感想や各種レビュー等を書いています。
当ブログには各ネタバレ要素を含むので注意してください。

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント
今月の人気記事
ブログパーツ
カテゴリー+月別アーカイブ
 
AmazonPS4周辺機器
楽天商品リンク
スポンサードリンク