PS4 マイク、ヘッドセット レビュー02

DSCF1196.jpg

     
                   ソニー ECM-PCV80U
                 ベリンガー XM8500
                 エレコム HS-HP13BK




  他のヘッドセット(マイク)の音質も気になったので検証してみることにした。
SONY ECM-PCV80U
  DSCF1204.jpg
  安価で歌ってみたや実況で定番とされているマイク。
  DSCF1206.jpg
  付属のUSB Audio Boxを通して接続する。
  さすがにヘッドセットよりは音質は良いが
  若干シャリシャリノイズも有り満足できるレベルじゃあない。
BEHRINGER XM8500
  DSCF1203.jpg
  これも安価でダイナミックマイクの入門用とされている。
  付属のケーブルではPS4に接続できないので
  ECM-PCV80UのコードとUSB Audio Boxに変えて接続する。

  !?
  こ・・・これはッ!?
  若干こもってる感はあるが、及第点ではあるッ!!
  まさかECM-PCV80Uより良いとは思わなかった。
ELECOM HS-HP13BK
  DSCF1201.jpg
  半密閉型という微妙な仕様で微妙な締め付け。
  PS4コントローラの方に繋ぐとヘッドホンかマイクどちらかしか接続できない上に
  マイクの音質も悪くなる。
  これもECM-PCV80UのUSB Audio Boxに繋ぐと音質が良くなるが
  ノイズが有り及第点には至らない。
オーディオインターフェースの可能性
  ここまで検証して気付いたことがある。
  それはUSB Audio Box、"オーディオインターフェース"という存在が重要ということ。
  上記のマイクらはオーディオインターフェースを通すと音質が良くなるということは体感した。
  というのもPS4のサウンド入力は
  サウンドカードの無いオンボードPCの状態に近いのかもしれない・・・?
  故にオーディオインターフェースを通さないと悲惨なマイク音質になる・・・と想定すると納得する。
  このオーディオインターフェースはPS4で認識するだけでなく
  ヘッドホン端子とマイク端子両方を備え、更にマイク音質も向上する。
  USB Audio BoxはECM-PCV80Uの付属品だが、他にも似たような物はある。
  しかも結構安価である(大体1500~2000円)。もちろん全てがPS4で認識するとは限らないが。
  僕にとってはPS4実況にとってかかせない存在となるだろう。
更なる探求
  このままBEHRINGER XM8500+USB Audio Boxでも問題はないが、やはり妥協はしたくない。
  妥協というかダイナミックマイクでは実況しづらいのである。
  マイクスタンドで固定しても"固定されている"わけで、常に一定の距離、姿勢を保たないといけない。
  短時間の実況(録画)なら問題ないが、数時間の実況となるとそうはいかない。

  そこで今回目を付けたのが
  SONY ECM-PC60
SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PC60 ECM-PC60
  元々スタンドマイクだが、マイク部分を取り外してクリップで挟んで使うようにもできる。
  これなら距離や姿勢を気にしないでもいいだろう・・・
  衣服の擦れ音も入ってしまうのか気になるところだが。
  ECM-PCV80Uと同じエレクトレットコンデンサーマイクなのが不安要素でもある・・・
  しかしクリップ型は前々から興味があったのだ、仕方のないことなのだこれはッ!
  まぁこれが駄目だったら質の良いダイナミック型を買うのもアリだし
  ヘッドセット型を首にかけてプレイするのもアリだ。
  なぜ首にかけてのスタイルかと言うと、PS4ではヘッドホンから自分の声が出力されない。
  つまり密閉型のヘッドホンの場合
  ゲーム音に遮られて自分の声が聞き取りにくくなるのだ。
  こんな状態ではとても"実況"に必要なモチベーションは保てない。
  また、そもそも質の良いダイナミック型はJOY SOUND DIVE2が出たら買う予定ではある。
まとめ
  さて、今回の検証で実況用としては全く使い物にならないということが判明した
  pulse wireless stereo headset elite edition(あくまでPS4に接続した場合)だが
  音質は良いし、一応バーチャルサラウンドではあるので
  普通にゲームをプレイするときには使えるとも言える。
  また、PS3のゲームにも使えるし、DVDやBD視聴にも使える。
  ただ、僕はDVDBDなんて滅多に観ないし(観るとしてもTVの録画)
  ゲームをプレイするときも夜中にかけるぐらいだ。その夜中にプレイすることも滅多に無い。
  これから暫くはどこで買い取りに出そうか模索することになりそうだ・・・
  DSCF1207.jpg
  買い取りのことも考えてフィルムは剥がしていない。
  故にまだ充電やステレオケーブルを試してはいない(´・ω・`)

  今回の検証を簡単にまとめると
  pulse wireless stereo headset elite editionは
  PS4本体のみの接続では実況に向いておらず、あくまで鑑賞用。
  PS4はUSB Audio Box等のオーディオインターフェースを介すことによって音質が向上する。
  あくまで個人の感想なので参考にする方は自己責任で。
  14000円もするもの買って後悔したくないからね(自虐)
SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U
ソニー(SONY) (2011-10-10)
売り上げランキング: 1

BEHRINGER XM8500
BEHRINGER XM8500
posted with amazlet at 14.07.31
BEHRINGER
売り上げランキング: 145

AREA USB接続バーチャル5.1音源 【響音4】 SD-U1SOUND-S4
エアリア
売り上げランキング: 7,893

Gold Wireless Stereo Headset(輸入版:北米)
Sony Computer Entertainment(World) (2014-02-10)
売り上げランキング: 526
ワイヤレスサラウンドヘッドセット
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-12-03)
売り上げランキング: 199

PULSE wireless stereo headset Elite Edition (輸入版)
ソニー (2012-09-24)
売り上げランキング: 47
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Amazonフィギュア
スポンサードリンク
Amazonゲームランキング
ブログ内検索
プロフィール

野武士

Author:野武士
ゲームの感想や各種レビュー等を書いています。
当ブログには各ネタバレ要素を含むので注意してください。

Twitter
RSSリンクの表示
リンク
最新記事
最新コメント
今月の人気記事
ブログパーツ
カテゴリー+月別アーカイブ
 
AmazonPS4周辺機器
楽天商品リンク
スポンサードリンク